松戸市・柏市・我孫子市でポンコツ車・事故車の買い取りなら千葉廃車買取センター

千葉県松戸市に本社がある、中古車買取や廃車買取を行っている業者が千葉廃車買取センターです。創業は平成22年で、かなりの老舗であることがわかるでしょう。中古車の売買が中心となっていますが、小型トラックの売買なども行っています。
千葉廃車買取センターがなぜこんなにも中古車や廃車の買取に強いのかというと、自社工場で整備や点検を行うことができるからです。自社工場を活用することができるので、車両の再販やパーツ取りなどの整備も行うことができます。一部の車両は中国や中東などに輸出をすることで利益を得ています。あまり名前を知らないという人もいるかもしれませんが、それは目立った広告を出していないからです。広告費にお金をかけていないので、その分を買取価格に上乗せすることができています。
査定の申し込みを行う場合には、電話と問い合わせフォームから行うことができます。電話は平日と土曜日は9時から21時まで、日曜日は9時から20時が受け付けとなっています。問い合わせフォームから申し込みをする場合には、24時間申し込みができます。必要書類がそろっていれば、査定の際に即金の支払いが行われます。
あまりにも古い車だと買い取ってもらえないのではないかと思う人もいるかもしれませんが、車種や年式を問うことなく買取が行われています。たとえ30年前の車両であっても、また他社では値がつかなかったような車両でも、現金買取が行われるとうたっています。自動車税の未経過分があるのであれば、それは返金され、3カ月以上の車検がつくのであれば、別途買取が行われます。
実際に利用した人の口コミとしては、買取の際の対応は親切だった、処分に困っている車両を買取してもらえた、乗り換え車両も紹介してもらえたなどとうれしい声がたくさん聞かれます。千葉廃車買取センターのスタッフは、松戸市や柏市、我孫子市などといった、千葉県の北部を中心に営業を行っています。査定額を知りたいと思った場合でも、親身になって相談に乗ってくれることでしょう。

 

松戸市・柏市・我孫子市・流山市で廃車・不動車・事故車・水没車の買い取りなら

千葉廃車買取センター

https://www.chiba-haishakaitori.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です